まゆみノート

ポケモンが好き トリプルが好き

【トリプルフリー】姫様叩き

f:id:mayumi07:20180718145726p:plain

f:id:mayumi07:20180720150246j:plain

最近のトリプルフリーには人がいるらしいという情報を得たので土日にORASを引っ張り出して使っていた構築(普通にマッチングしてびっくりした)。

 

<やりたいこと>

6世代トリプルバトルにおいてめちゃ強ギミックとされていたのがテラキオン(種族値A129/S108)の叩き岩雪崩(威力75/命中90)。

だとしたらメガディアンシー(種族値A160/S110)の叩きダイヤストーム(威力100/命中95)ってめちゃめちゃめちゃめちゃめちゃ強いのでは?

追加効果でBも上昇するし叩きダイヤストームした後のメガディアンシーを他の伝説ポケモンで自己暗示したらさらに最強なのでは?

組んでみよう!!

 

<試合の流れ>

①初手は中央にディアンシー、左右にファイアローエルフーン

②基本的にはファイアローで追い風しながらディアンシーエルフーンは守る。

ファイアローを倒してもらうか脱出ボタンが発動するかでファイアローの位置にエルレイド登場。

④スカーフエルレイドのスキルスワップで正義の心に目覚めたメガディアンシーエルフーンが袋叩きにしてA+5~6のメガ姫様降臨。そのままダイヤストームで相手盤面を一掃する。たまにダイヤストームの追加効果でBが上がる。たまにここで切断される。

⑤AB上昇したメガ姫様をゲンシグラードンレックウザで自己暗示して最強の布陣を作りそのまま制圧する。

⑥勝ち!

 

<個別>  

メガディアンシー  陽気AS

A160という圧倒的な数値と伝説戦において頭一つ抜けたS110というスピードから威力100のタイプ一致全体技をぶつけてくるスーパープリンセス。

ギミックが決まれば等倍まではほぼ一撃必殺。たまに外すのはご愛嬌。

採用理由のダイヤストームとワイドガード避けの単体技に守ると他に良い技がなかったので大爆発。

単体技は叩きが成功すれば岩石封じで充分。恩返しでもいい。鋼に等倍以上とれる物理技が一番良かったが見事に覚えない。

メガディアンシーの特性がマジックミラーなので自然にダークライ(ダークホール)メタを張れるのがグッド。忘れられがちなのか多くのダークライと1匹のドーブルが姫様対面でダークホールを撃ってくれた。

ダイヤストームのモーションはメガ姫様が優雅、通常姫様がかわいい。 

 

 ●レックウザ  陽気AS

自己暗示先のポケモンは先制技が使えるやつがいいという信仰のもと、神速を使える伝説ポケモンということで採用。

タイプ一致のドラゴンクローと採用理由の神速自己暗示にゲンシグラードン対策の滝登り。

A+6珠神速は思ってたほど強くない(過剰に期待しすぎたきらいはある)。

 

ゲンシグラードン おっとりAS…?

メインロムオメガルビーグラードンはとっくに捕まえてしまっていたためGTSで拾ってきたおっとり個体。SがVなら種族値の暴力で充分戦える。

相手によってはメガディアンシーの代わりにこちらを叩く裏パターンも可能で、ゲンシカイオーガを相手にスキルスワップで天候を取り返しつつ叩き断崖の剣で相手盤面を空にできるとかなり気持ちがいい(命中85の全体技が相手全員に当たる確率=約60%)。

 

エルレイド 陽気HS&エルフーン 臆病HS

ギミック要員。スキスワ叩き御用達のエルレイドと叩きパ御用達のエルフーン

エルレイドとメガディアンシーエルフーンの並びは騎士と姫ともこもこでとてもいい感じ。

そういえばなんでエルレイドにスカーフトリックが入ってないんだろうってこれを書きながら思っている。気合いパンチはハピナスカポエラーを1回ずつ倒した。

 

ファイアロー 意地っ張りHSベース

先制追い風しつついい感じに退場して生き残ってたら終盤に上からスイープしていってくれる便利なやつ。

ファイアローファイアローファイアローファイアローしている姿が久しぶりに見られて感動した。

六世代のファイアローは強いなあ!

 

 <雑感>

メガディアンシー叩いたら面白そう!それを暗示したらさらに面白そう!で組んだパーティだったが、全然暗示しなかった。

ダイヤストームが味方を巻き込まないのでギミック要員が場に残ってしまいレックウザグラードンもなかなかメガディアンシーと並ばない。 

そもそも叩きダイヤストームが決まった(決まらなかった)時点で多くの場合は大勢が決しているので暗示する必要性が薄い。

でもレックウザグラードンも暗示しないで殴って普通に強い。さすが伝説。

 

いつぶりだってくらいにORASを引っ張り出してきたけれども普通に対戦相手が見つかることに驚いたし、時間帯によってはレートで見たようなパーティやそれに伝説が混じってくるようなパーティともちょくちょく当たることができて、トリプルフリーの波の高まりを実感することができた。

久しぶりのトリプルバトルはやっぱり楽しくて、そうそうこういうトリパにゲロ吐かされてたんだって懐かしく思いながらゲロ吐かされて負けたり、スキルスワップでホロウビアル止めたり、カイオーガ抜きの雨クチートなんざゲンシグラードン様が捻り潰してくださるわ!と驕っていたら普通に負けたりして楽しくて楽しくてめっちゃ楽しかった。

あまりにちゃんとしたパーティと当たって初手猫騙しに対して何も考えてなかったりトリックルーム耐性皆無みたいな甘甘パーティを使ったことをちょっととだけ後悔したのでこのバブルが弾ける前にもう少しちゃんとしたパーティを考えたい(予定は未定)。